スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーマーケットで売ってみました。

donguri-asaiti
きのう、フリーマーケットでうちのブルーベリーを売ってみました。(よぴよ仕事のため、バムセ1人)「朝摘み」のブルーベリーを販売したかったので、朝5時すぎに起きて摘みました。できるだけ、おいしそうに熟しているのを選んで摘みました。その日(土曜日)は天気がいまいち・・くもり・小雨でした。畑の草もぬれていて、ぶよ(刺されるととても腫れる小さな虫)のいるブーンという音も聞こえてきました。(バムセ1箇所刺される)

ブルーベリーを小さなカップに入れて、100円で売ってみます。
さあ、うちのブルーベリー、ズッキーニ、きゅうりは売れるのでしょうか??

夕方、急いで家に帰り、「どうだった?」とバムセに聞くと、「楽しかった」との返事。
「うちのブルーベリーの味・・、みんなどんな感想だった?」
「甘酸っぱくておいしい」「なつかしい味がする」「山ぶどうみたい」など・・のお声をいただいたそうです。
実はわたし、「うちのブルーベリー、あまり甘くないなぁ、もっと甘くないとダメかも」と心配だったのですが、「甘酸っぱい」といううちのブルーベリーの味を受け入れてくださる方もいらっしゃるようで、少し安心しました。

もちろん、農薬は一切使わず、自然にたくましく育てているブルーベリーです。

量は少なかったです(2キロ弱)が、ブルーベリーどうにか完売でよかったです。
バムセ、ありがと。
スポンサーサイト
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

まいにちブルーベリー

Author:まいにちブルーベリー
夢だった田舎ぐらしを98年にスタート。働きながら、夫婦でブルーベリーを育てています。ブルーベリーを生活の中心にして、田舎暮らしを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。