スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 田植え

5月23・24日(土・日)、田植えをしました。
2015田植え1

今年も手で、「1本植え」です。
参加された方、ありがとうございました。おつかれさまでした。
2015田植え2

無事育ちますように!
スポンサーサイト

2014稲刈り

2014年も無事、お米が収穫できました。
この田んぼはもち米「ここのえもち」です。
2014稲刈り
「もち米焼きおにぎり」、「しょうがおこわ」など、おいしいです。
食べなければっ!

2014田植え

田植え1今年も手で田植えをしました。

手伝ってくれたみなさん、
ありがとうございました。

ものすごくいい天気で、みんな日焼けしてました。わたしも手や指が日焼けして真っ黒。
5月は日差しが強いです。
田植え2

←1本植えのため、田植え直後は何も植わってないみたい。

これは2日目に植えた田んぼ。糸を何本も引っ張って、個人個人のペースで植える方法。ものすごく速く進みました。

田植え3機械ではなく、「手」で田植えするには理由があります。

それは、「1本植えがしたい」から。
通常、田植えは3~5本ぐらいで植えると思うのですが、わたしたちは1本づつ植えて、その生命力に期待します。機械で田植えすると~5本くらい植わり、1本植えはできないです。

「1本で大丈夫かなぁ」と思うのですが、大丈夫!
毎年どうにか育っています。


テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

2013年9月22日 コンバイン稲刈り

kari19月22日、稲刈りをしました。

今まではバインダーで刈り取り、「はざかけ」していましたが、今年はじめて、農器具屋さんに「コンバイン」での刈り取りをお願いしました。
(モチ米のみはざかけしました)



kari22年やってみて、はざかけは本当に大変だなぁと思いました。はざかけ作業は楽しい(友達も手伝ってくれました)のですが、その後、脱穀してはざを壊して撤去、大量にできたワラの運び出し、など、たくさんの時間がかかります。

実際にやってみないと分からないことが多く、やってみるといろいろ分かり、おもしろいです。が、すぐ忘れるので、ブログに書いておきます。
kari3あっという間に刈りとられました。
kari4これが「ひえ」だらけの田んぼ。

コンバインで刈れました!が、とても時間がかかり、来年はひえだらけにならないように、農器具屋さんがいろいろ教えてくれました。
ありがとうございました。

今年はひえが生えないように、がんばろー。

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

2013年8月23日田んぼのひえとり

hie12013年は田んぼを4枚作りました。

そのうち、代掻きの足りなかった一番大きい田んぼが「ひえ」だらけになってしまいました。

初夏の頃、もっと早く草取していればこんな風にはならなかったと思います。そのときは草取ができず。

稲の上にぴょんぴょん出ているのがひえです。
hie2←これです!これがひえ。

カマでざくっと根元から刈ります。
この「ざくっ」の感覚がすごくいいです。
hie3真夏の草取り、朝しかできません(汗)。

積み上がるひえ。

軽トラにのせて、畑へ運びました。

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル : 趣味・実用

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

まいにちブルーベリー

Author:まいにちブルーベリー
夢だった田舎ぐらしを98年にスタート。働きながら、夫婦でブルーベリーを育てています。ブルーベリーを生活の中心にして、田舎暮らしを楽しんでいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。